子供の塾代ママ友とのランチ代のせいでいつもお金が足りません

我が家の月の収入は夫と私の分を合わせて、30万程度です。
出ていくお金の方が多く、毎月5000円も残りません。

生活する上でお金に困るのは、子供の塾の月謝やママ友との付き合いで行くランチ代です。
塾は毎月5000円、ランチは大体6000~7000円はかかってしまいます。

本当は塾に行かせなくても、小学校の授業だけで補えたらいいなと思います。
しかし、学校の授業だけでは狙っている中学校へは到底無理そうな事、そして子供が「塾に行かないとクラスで浮く」と言うのです。
クラスの2/3が塾通いをしていて、子供はクラスの子と話しを合わせる為に塾へ通っているような節もあります。
それが理由なら通わない方がいいと思いますが、しかし成績が上がってきているのも事実です。

ランチは私も本当は行きたくありません。
しかし親同士仲が良い方が、子供の仲も良好という事もあるのです。
ママ友グループの中のボス的存在の人が、いつもランチに誘ってくれます。
その人はPTA会長をしている事もあって、誰も誘いを断れる人がいません。

こういった、正直ちょっと無駄だと感じてしまう出費があるせいで、家賃や車のローン代が足りなくなる事があるのです。
たったの1万数千円程度でも足りないと、生活が上手く回らないのでかなり困ってしまいます。

赤字が出た時は、まず家の中にある不要な物を売ります。
そんなに無いのですが、本やDVD、CD等があるとこれをリサイクルショップへ持っていきます。
そこで手に入るお金を足しにしますし、それでも駄目な時は自分の母親に頼ります。

母は最初は仕方ないなと言って、貸してくれていました。
でも段々と「またか」とか「いい加減にしなさい」と言って、貸してくれなくなるのです。
夫にはお金が足りない事を言えませんし、言うと塾を止めさせろとか、ランチへ行くなと言われます。
そこで喧嘩になるのも嫌なので、内緒でお金を消費者金融から借りる事もあります。

銀行系のカードローンなら14%位の金利なので、他の金融会社よりは3~4%は安いです。
返済も1万の借り入れなら毎月3000円程度なので、何とか返せています。金利が安く主婦でも借りれるのは本当に助かります。
こういった消費者金融がなければ、私はどこからお金を借りたらいいのか判りませんでした。
利子はかかってしまいますが、それでも借りられないで生活が上手くいかないというよりはマシだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です